春らんらん?

すっかり春らしくなってきましたね。

近くの川のほとりには沢山の花々が咲き始めています。

まだまだ蕾も多いですが、いち早く咲いた桜をパチリ。

続いて花桃です。こちらは満開でした。

これはサンシュユ(春黄金花)。

勢いよく咲き乱れていました。

そして春の定番タンポポです。

最近は目にする事も少なくなりましたね。

ぽかぽかと暖かい陽気

色とりどりの花々

美しいです。

自然と気持ちも浮き浮きとしてきますが、

実は身体にとってはストレスの掛かりやすい季節なのです。

日差しが燦々と照らせば体感温度は一気に上昇しますが、

日陰に入ると、冷たい風が吹き付けていることに気付きます。

この時、日差しで汗をかき、日陰で汗が一気に冷えます。

また、汗をかくので喉が乾き、冷たい飲み物を飲みたくなり、

ついガブガブと・・・

こうした事で身体が冷え、

まるで風邪であるかのような症状を引き起こしたりします。

いわゆる花粉症です。

加えて有りがちなのが、冬場の運動不足を解消しようと、

いきなりハードなマラソンや筋トレなどを始めるパターンです。

冬場は寒さで身を固くしているので、筋肉が硬くなるとともに、

身体全体のバランスも崩れている事が多いです。

バランスの崩れた身体で、ハードな運動などをすると

膝・腰・足首などに過度な負担が掛かり、

結果として腰痛・膝痛・足痛に繋がることも多いです。

私は、

朝ウォーキングの最中にそれらしき人を見かけると、

怪我などしないかと心配してハラハラしてしまいます。

皆様、どうか・・・

冬場に固くなった身体のメンテナンスを忘れず、

しなやかになった身体で活動的な春ライフを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA